2019年9月27日金曜日

第19回大会まもなくエントリー開始です!!

第19回大会は、2019年11月16,17日開催。
エントリー受付期間は10月1〜31日とさせて頂きます。
今年もたくさんの選手の皆様と御岳渓谷でお会いできること、スタッフ一同楽しみにしております。http://mitakecup.org

2019年4月14日日曜日

【頑張れTAMA!!頑張れ鳳雛!!】

御岳カップでは、今年5月にオーストラリア・タリー川で開催されるラフティング世界選手権に出場する『TAMA(一橋大学ラフティング部ストローム会所属)』『鳳雛ほうすう(鳥取大学探検部所属)』の男女ジュニア部門日本代表チームを応援させて頂きます!!

今回の御岳カップが世界選手権前最後のレースとなります。
御岳でのレース経験をぜひ世界選手権でのパフォーマンスに活かして頂きたいという思いも込めて、また学生チームとして活動費の工面に奮闘中の両チームを金銭面でもサポートしたいということもあり、今大会に招待させて頂くことを決定しました。
また、レース会場では両チームへの募金箱を設置致しますので、皆様何卒ご協力願います。寄付金は全額を2チームに等分して閉会式でお渡し致します。

世界選手権オーストラリア大会公式サイト
https://www.wrc2019.com/
TAMA(一橋大学ラフティング部ストローム会所属)
鳳雛ほうすう(鳥取大学探検部所属)

もちろん、世界選手権に出場するチームも全5チームあり、特にラフティングチームテイケイの皆さんは御岳カップにも出場してくださります。全てのチームを同様にサポートできないのは心苦しいですが、何卒ご理解ご協力頂ければ有難いです。

レース会場では、日本代表全チームを応援するコメントを書き込み頂く日の丸も用意しますので、ぜひ熱い応援メッセージをよろしくお願い申し上げます。




2019年4月8日月曜日

【御岳の子供たちをラフティングにご招待☆】

今年からの新たな取り組みです。
御岳カップとして、御岳地域の子供たちをラフティング体験にご招待します。
有難いことに大会にはたくさんの選手にご参加頂けるようになり、
選手スタッフの皆さんと毎回楽しい時間を過ごさせていただいておりますが、
【御岳をみんなで楽しめるアウトドアフィールドに】する為には、
やはり御岳にお住まいの皆様にも応援してもらえる大会となっていきたいと考えます。

その為には、地元の方にも一緒に大会を楽しんでもらいたい。
これは選手スタッフとして参加して頂くこともそうですし、
大会に様々な形で関わって頂ける方を増やしていきたいです。
ただ、現状を考えたときに、まだその段階ではなく、
まずは大会やパドルスポーツをお伝えすることから始めなくてはなりません。

そこで、今回の企画をスタートします。
今大会は選手の皆様の参加費で運営させて頂いておりますが、
収入から諸経費を差しひいた中から、
多摩川でラフティング体験ツアーの運営をしている事業者の皆さんにもご協力頂き、
7月下旬(予定)に御岳本町子供会・御岳山子供会の皆さんをご招待し、
ラフティングを楽しんでもらう体験会を実施します。
すでに両子供会の皆さんからもぜひお願いしますとのお返事を頂戴しております。

子供達のご家族の皆さんや地域の皆さんに、パドルスポーツや多摩川御岳渓谷の魅力や、御岳カップという大会についても知って頂く機会となればと思いますし、
何より子供達自身に地元の川で楽しんだ思い出を残したいです。
そうすれば、長い時間がかかるかもしれませんが、
今回招待する子供達がおじいちゃんおばあちゃんになる頃には、
地域の方に愛される大会になってることでしょう。
未来の出場選手が出てくることにも期待です。

選手の皆様、このような企画になります。ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年4月2日火曜日

【レスキューワークショプ開催のお知らせ】

御岳カップでは4月20日(土)に川での安全を学ぶワークショップを開催致します。

講師は、みなかみ町を拠点に活動されているリバーセーフティ・ジャパン代表の本間靖雄氏を昨年秋に引き続きお招き致します。
レスキュー技術を学び、考え方を整理する貴重な機会となります。
本格的なシーズンインを前にぜひご参加下さい。
以下、詳細です。
【御岳カップレスキューワークショップ】
日時: 2019年4月20日(土)
   午前の部 9:00受付 12:00終了 テーマ『スイムとスローロープ』
   午後の部 13:00受付 16:00終了 テーマ『シナリオトレーニング・フリップリカバリー』 
集合場所: 御岳カップ・大会本部(御岳小橋下流左岸)
講師: 本間靖雄氏(レスキュージャパン代表)
参加費:お一人様半日3,000円 1日参加5,000円
申し込み: 4月12日(金)までにmitakecup@gmail.comまで参加希望の部も合わせてご連絡ください。
持ち物・服装などについてご案内致します。
内容につきましては、参加人数や参加者の皆さんのご希望などに沿ってアレンジして頂けます。
リクエストなどございましたら、併せてご連絡願います。




【UME部門(仮称)新設のお知らせ】

「御岳をみんなで楽しめるアウトドアフィールドに」する為には、①地元青梅奥多摩の皆さんにも大会を一緒に楽しんで頂くこと、②新たにパドルスポーツを楽しむ仲間を増やしていくこと。この2点が非常に重要なポイントだと考えております。
とはいうもの、パドルスポーツの特性として、レース自体が難しすぎる(ハードルが高い)という課題があり、なかなか新規でチームが増えていなかったり、地元の方がレースに出場して楽しむという姿が少なかったりします。
これではいけないと考えます。
例えばランニングイベントであれば、各人がそれぞれのペースでゴールを目指し、それぞれのスタイルでレースを楽しむ土壌というものがあります。ところが、パドルスポーツは、コースに設置されたゲートを通過しようにも、流れに翻弄され、ゲート通過どころか気がついたらゴールラインまで流されていたという方が、特にレース初参加の方には多いのかもしれません。
そこで今回新設するUME部門(仮称)では、、、
難易度を低めに抑え、レース初参加の方でも強い気持ちがあれば、コース中の課題をクリアし、ゴールを目指せるコースを設定致します。使用するボートは安定性・操作性の高いパックラフトです。(追記:SUPでの参加も可とします)転覆などのアクシデント時の対応など、安全面に関するご説明をレース前に実施します。コースをクリアする為に必要な作戦をお伝えし、操船技術についても大会スタッフがフォロー致しますので、強い気持ちだけお持ち頂ければ大丈夫です☆
新設のコースです。どのようなレース展開になるかはやってみないとわかりませんが、大会コンセプトの実現に向けて非常に大切な部門の一つになりますので、他部門出場の選手または観戦にお越しの皆さまにおかれましては、UME部門(仮称)出場選手への温かい応援やサポートを何卒よろしくお願い申し上げます。
ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

エントリーはこちらからどうぞ!
http://mitakecup.org
御岳カップ実行委員会
0428-74-9453
mitakecup@gmail.com

2019年3月7日木曜日

練習会(3月31日・4月13日開催)につきまして

御岳カップ出場チーム、特に初出場または久々の出場でドキドキされているチームを対象とした練習会を実施します。
競技ルールの説明から、実際のコースを想定した練習まで。
より大会本番をお楽しみ頂けるように全力でサポートします。
大会に向けてぜひ一緒に練習しましょう!
※SUP,リバーボードについては別途ご相談ください。



















以下、詳細です。
日時:2019年3月31日(日) 4月13日(土) 9:00-16:00
集合場所:駅前山小屋A-yard http://www.a-yard.net
対象:第18回御岳カップ出場チーム選手または出場を検討されている方
参加費:お一人様3,000円/日※機材レンタル含む
お申し込み方法:参加を希望される日の2日前までに、
mail@mitakerc.netまたは0428-74-9453までご連絡ください。
ご質問などお問い合わせも上記連絡先にお願い致します。

2019年1月13日日曜日

18回大会まであと3ヶ月!!!

18回大会まであと3ヶ月となりました。
とは言うものの、
パドリング未経験者の方には、大会出場はなかなかハードルの高いことかもしれません。

という訳では、、、
初めての方でも大会で楽しく漕いで頂けるように練習をサポート致します!!

SUP
リバーベースHALAU

リバーボード
リバーボードクラブ

ラフティング・パックラフト
みたけレースラフティングクラブ

ぜひ春までの間に練習されてみてはいかがでしょうか。
お待ちしております☆